6月の第3日曜日は父の日です。
何をプレゼントするか、もう決まりましたか?

大人になって自分でお金を稼ぐようになると、
なおさらプレゼントには悩んでしまうのではないでしょうか?

奮発してちょっと高価なプレゼントを選びたいけれど、
お金で買えるもので必要なものなら、本人がすでに買っていたり、
いまいち喜んでもらえているのか分からなかったり。

そんなときは、大人になったあなただからこその手作りを贈ってみませんか?

スポンサーリンク


子どもからもらう父の日のプレゼント、嬉しかったのは?

2016年に行われた、Yahoo!JAPAN ショッピングのアンケート、
「1,500人のお父さんに聞いた! 本音調査」を見てみましょう。

その中で「過去、父の日に子供から貰ってとても嬉しかった
プレゼントは何ですか?」という項目に注目です。

手紙・直筆メッセージ25.1%
似顔絵20.4%
手作りのもの 18.1%

上位には、手作りのものが多くランクインしています。

参考URL:http://shopping.yahoo.co.jp/event/fathers_day/research/y2016/

大人になってから手作りっていうのもなぁと躊躇してしまうかもしれません。
けれどお父さんにとっては、子どもの成長を感じられる嬉しいプレゼントです。

大人になったからこその手作りと、普段は言えない感謝の気持ちを綴った手紙で、
今年はお父さんを感動させてみませんか?


父の日のプレゼント おすすめの大人手作り小物

革製品



流行りのレザークラフトですね。
豊富なキットが売られているので、想像するよりずっと簡単に作ることができます。

お財布やキーケースのキットは人気があり、仕上がりもまるでブランド品。
革なので使うほどに味が出て、ずっと楽しめます。

カードケースや名刺入れは、持っているだけでオシャレ。
革製のペンケースは、仕事ができる男を華麗に演出してくれます。

スポンサーリンク

大きめの力作に挑戦したいなら、ショルダーバッグはいかがですか。
休日のお供に革製のショルダーなら、持ち主の年齢を選びません。

かっこいいお父さんに持っていてほしい革製品、おすすめです。

ガラスや陶器



晩酌用のグラスや陶器のマグカップなどはきっと驚かれるはず。

ガラス工芸や陶芸教室の体験教室などで1日で作れるものもあります。
また、マグカップそのものを作るのは時間的に厳しいという人には、
絵付けだけできるキットもありますので、ぜひ活用してみてください。

手作りのお皿に手作りの料理を乗せて、手作りのグラスで乾杯。
そんな企画が実現できると、きっと喜んでもらえるはずです。


父の日のプレゼント おすすめの大人手作り料理

ここまでやる!和菓子



和菓子と一言でいってもバリエーションは豊富です。
三食だんごからお茶菓子、生大福など、好みに合わせて選べるのが嬉しいですね。

甘いものが苦手なお父さんにも、和菓子は食べやすくてお勧めです。
本格的なお茶請けとしての上生菓子も体験キットを利用すると
チャレンジしやすいかもしれません。

どどんとホールケーキ



お誕生日並みの特別感を演出するなら、やっぱりホールケーキ。
スポンジが一番の難所なので、そこは市販のものを利用して、
その分の時間で飾りつけに全力投球しましょう。

有名ケーキ店でもスポンジだけを売っているところや、
ご近所のケーキ屋さんでも相談してみると予約できたりします。
スポンジから味にこだわりたい人は、お問い合わせのひと手間をかけましょう。

まるで料亭!こだわりの和食



お出汁から手をかけてると、いつもよりこだわりの味に。
普段はお母さんに任せきりな和食メニューに挑戦してみましょう。

白和えやお吸い物は上品な味付けで料亭っぽさを演出できますね。
旬の野菜を添えた揚げだし豆腐もお父さんに人気の品です。

もちろんお父さんの好物が分かっていれば、それに挑戦してみるものいいですね。


まとめ

親は我が子の成長を何より楽しみにしています。

大人になってからの父の日は、
「あなたのおかげでこんなに大きくなりました」の気持ちを込めて
心を込めた手作りのものをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク